2017年2月13日月曜日

2017.02.13 Ciel 『月に一度の世界スパ&ホテル巡り』

書名 月に一度の世界スパ&ホテル巡り
著者 Ciel
発行所 KADOKAWA
発行年月日 2015.07.17
価格(税別) 1,300円

● この著者はそも何者? 世界中の超のつく一流ホテルに宿泊し,スパに通う。年に一度の贅沢というわけではなく,タイトルは月に一度となっているけれども,著者のブログに載っているプロフィールによると,「年間国際線50回以上搭乗(2015年度は73回),いままで280回以上の渡航を重ね,趣味である世界のスパとホテルを女性一人で巡る。訪れた国は,51カ国。現在,台北在住」とある。
 女性一人でっていうんだから,独身なんだろうけど,そんなにオバサンっぽくはない感じなんだけどね。

● 摩訶不思議。これだけ出歩いているんだから,勤め人ではないだろう。株式配当とか,家賃収入とか,親からの仕送り,親の遺産・・・・・・。要は,働かなくてもかなりの収入があるんだろう。
 広い世の中には,そんな羨ましい人がいるのかね。

● じつは Cielとは個人ではなくて,ホテル好き,スパ好きのグループの名前かもしれないね。そう考えるとわかりやすくなる。いかなホテル好き,スパ好きでも,一人でこれだけやったら飽きるんじゃないかと思うしね。
 いや,ところがどうもそうでもないらしいのだ。個人のようなんだよなぁ。

● いくつか転載しておく。
 長い人生の中で,命と比べ,ほめられたことによる損失はゼロに等しいものですから,終わった出来事はお気になさらずに。(p68)
 ニューヨーカーの特徴といえば,歩くのがとにかく速い!(p94)
 香港の魅力は,何といっても格安と高級が混在しているところです。(中略)驚くほど安いお店と,驚くほど高いお店と,両極端。(p148)

0 件のコメント:

コメントを投稿