2016年9月8日木曜日

2016.09.03 番外:BICYCLE NAVI 2009年5月号 自転車生活の大定番!

編者 河西啓介
発行所 二玄社
発行年月日 2009.04.26
価格(税別) 1,143円

● 自転車のヘビーユーザーが4人,紹介されている。その中のひとりが,リサ・ステッグマイヤー。1971年生まれだから,このとき彼女,38歳。
 トライアスロンをやっているアイアン・ウーマンなのだった。もちろん,独身を通しているんだろう,そうじゃなきゃやれないだろ,と思ったんだけど,そうじゃなくて結婚していた。

● 彼女を初めて見たのは(もちろん,テレビで),NHK教育テレビの英語講座だった。チャンネルを回していたら,彼女が講座のアシスタントを務めていて。うぁお,めっちゃ可愛いやん,日本のモデル顔負けやん,とか思ったんでした。彼女はまだ20代だったろう。
 ドイツ系アメリカ人の父親と日本人の母親。アメリカ生まれのアメリカ育ちだから,英語は母語だ。
 ので,その英語講座はずっと見たような気がする。英語を勉強するために見たわけじゃないから,テキストは一度も買わなかったけど。

● その次は,パソコン雑誌。彼女がインタビューを受けていた。最初はMacを買ったんだけど使いこなせなくて,というようなことが載っていたと記憶している。
 で,当時の彼女が使っていたのがNECのPC-9821La(98NOTE Aile初代機)だった。Windows95が登場したあとに出たパソコンだから,1996年頃のことだと思う。
 なぜそんなことを憶えているのかといえば,ぼくも同じパソコンを買っていたからだ(30万円したね,あの頃はね)。やった,彼女とおそろいだ,と嬉しくなったものだ。

● で,今回が3回目。いつの間にかトライアスロンにはまっていたのか。
 彼女,このあと40歳で出産し,さらに2人目を生み,トライアスロンは継続中のようだ。天は与える人には二物といわず,三つでも四つでも五つでも,惜しみなく与えるものだね。
 図抜けたレベルで才色兼備。トライアスロンを続ける健康と体力を持ち,結婚して子どもも育てた。女性から見れば,すべてを得ている人ではないか。

● オレも自転車,頑張らなきゃ,とか思ったわけなんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿