2016年7月25日月曜日

2016.07.25 ナショナル・ジオグラフィック編 『世界のクルーズ旅』

書名 世界のクルーズ旅
編者 ナショナル・ジオグラフィック
発行所 日経ナショナル・ジオグラフィック社
発行年月日 2012.12.17
価格(税別) 2,400円

● 「飛鳥Ⅱ」や「ぱしふぃっく びいなす」で約3ヵ月の世界一周クルーズ。優雅なものだな。もちろん,それなりのお金がないとね。
 かつては,「にっぽん丸」も世界一周に就航していて,日本では3船あった。そのいずれも短期間で満員になったと聞いた。
 一つの国籍のお客だけで,世界一周クルーズを催行できるのは日本だけだと言われたものだ。

● 今はさすがにそうした勢いは衰えたんだろうか。といっても,2船は就航しているわけだからね。
 もちろん,日本船以外にもあるわけだけど,言葉の問題よりもチップの問題があって,乗るならチップの煩わしさのない日本船がいいですな。乗るなら,ね。

● 本書は世界一周に限らず,代表的なクルーズの航路を紹介するもの。写真がメイン。写真だけをパラパラと見ていくのが,こういう本の正統的な読み方(見方)かもしれない。
 つまり,文章を読むのは省略。

● できれば,ここに紹介されているところをクルーズではなくて,自転車で行ければなぁと妄想に浸りながら,美しい写真を眺めていった。

0 件のコメント:

コメントを投稿