2016年5月8日日曜日

2016.05.08 番外:GIANT FULL LINE CATALOG 2016

● ジャイアントの製品カタログ。宇都宮駅東にあるネオ・サイクリスタでもらってきた。完成車の生産ではダントツ世界一のメーカーのカタログだから,見がいがある。
 この時期に出る自転車雑誌の多くは,新モデルを紹介する半ば以上カタログのようなものだ。本物のカタログなら無料でもらえるんだけどね。

● 今のところはツーリング車に興味あり。とはいっても,ランドナーの完成車はジャイアントでも出していない。
 代わりにといっていいのか,GREAT JOURNEYという有名な製品がある。前後キャリアとツーリングバッグまで附属して,価格は11万円。

● ANYROADにも惹かれる。シクロクロスに分類されるんだろうか。これにキャリアを付けてロングツーリングに出かけるのもありかなぁ。

● ミニベロ,あるいは折りたたみということになれば,まずはMR4だ。が,ぼく的にはIDIOMに惹かれる。折りたたみじゃなくてもいいかなと思っていて。
 これでロングツーリングできるか。MR4ではちょっと厳しい感じ。IDIOMなら可能ではないか。
 テントやシュラフもどんどん軽量化していて,フロントとリアの両サイドにツーリングバッグを付けてっていうのは昔のイメージだよ,今はそんなことしなくても大丈夫だよ,っていう話も聞くので,ならばIDIOMでやれないこともないような気がする。

● 完成車以外にもパーツやウェア,バッグ,ライト,サイクルコンピュータなども。OEMが多いんでしょうね。
 ジャイアント製品を使いたいと思いながら,なかなか思うに任せていない。まずは,大型のサイドバッグを買ってみようかと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿