2015年12月30日水曜日

2015.12.27 ゆうきゆう 『やりたいことをぜんぶ実現する方法』

書名 やりたいことをぜんぶ実現する方法
著者 ゆうきゆう
発行所 海竜社
発行年月日 2013.08.06
価格(税別) 1,100円

● アメリカの成功哲学に触発されてか,あるいはそれ以前からか,日本にもこうすれば上手く行くよ,上手く生きられるよ,っていうのを説く書物がたくさんある。っていうか,次から次へと出る。
 そういうものに対する需要はいつの時代でもあるっていうこと。いつの時代でも需要はあるんだから,昔の書物がまた読まれればいいのにねぇ。でも,そうはならない。次々に出てくる。

● 以下に転載。
 結果的に多くの夢をかなえてきた自分ですが,そのコツは非常にシンプルです。「それしかない」というくらい,毎日そのことを考えるだけです。(p3)
 何もしないまま,想像の中の敵に縛られ,動けなくなってしまうことは,実際にどんな攻撃をされることより,ずっと情けなく,ずっと悲しいことだと気づいたのです。(中略)実際にやってみれば,現実に「想像の中の敵」レベルの相手が現れることはありませんでした。(p20)
 世界は,つながっています。あなたの幸福は,きちんと,ほかの人の幸福にもつながっています。だから,まずはあなたが,全力で幸せになることを目指して,進んでみてください。(p72)
 いっぺんに千里を進もうとすれば,無理が出て当然です。大事なのは,立ち止まらないことです。(p79)
 何も始めないうちから考えるのは,本当にビックリするくらい,時間のムダです。実際に始めてみれば,最初の思考なんて,何の意味もないことに気がつきます。(中略)最初のアイデアや考えなんて,すべて机上の空論です。(p112)
 人間,危機が迫ると,恐ろしい勢いで気持ちを高めて,強く学習します。すなわち「こういうことがあるかも・・・」という思考より,「実際にこういうことがあった・・・」という思考のほうが,ずっと強いのです。(p115)
 スピードというのは,回転率でもあります。早く始めるだけでなく,とにかく「多くのことを,早く」体験していくこと。(p116)
 早く仕上げ,回数が多くなるほうが,最終的に文章力はアップしていきます。完璧な文章を時間をかけて考えようとするより,そちらのほうがずっとベターです。なるべく早く考え,なるべく速く打ち,なるべく早く送ってしまうこと。シンプルですが,これこそがコミュニケーションの極意です。(p122)
 あなたがどうしてもやるべきこと,やりたいことがあるのなら・・・。とにかく人生における「朝」こと,若いうちにやってしまうことです。あなたのこれからの人生で,もっとも若いのは,もちろん「今」です。(中略)あなたの今こそが,朝なんです。今やりたいことは,今やらないとダメなんですよ。(p138)
 勝ちたいと思うのなら,相手の刀を,鞘から抜かせてはダメなのです。鞘から抜く前に,斬る。これこそが勝利のための鉄則です。(中略)とにかく先手必勝。自分は全力を出し,相手が全力を出し切る前に倒す。(p146)
 「いつか,みんなが同列に扱われる勝負が開催されるはずだ」というのは,甘えに過ぎないのです。そんなことを考えているのは,イコールすでに斬られているのと変わりありません。(中略) あなたの今までの「敗北」を思い出してみてください。これはすべて,ある意味「行動が遅かった」から。(p149)
 優秀なスタッフというのは,最初から「あ,この人,スゴイ」と思われることも多いもの。(中略)「大器晩成」というのは,現実にはなかなかいないのです。(p158)
 「三目並べ」の場合,やってみれば分かりますが,とにかく「先手必勝」なんだそうです。そして「四目並べ」も,やはり先手必勝であることが証明されています。五目並べだけが,複雑になるため,先手必勝ではないとか。いずれにしても,よっぽど複雑なゲームでないと,先手必勝になってしまいます。(p161)
 「先手必勝だから,もう遅い」ではないんです。「先手必勝だから,次の勝負で先手を取ろう」と思ってください。(p165)
 今のあなたの悩みを,老人になって死にそうなあなたに,話してみたと想像してみてください。おそらく,こう言われるはずです。「そんなのはどうでもいいから,今をもっと楽しみなさい」 それが,答えなんですよ。(p178)
 たとえば,「女の子にモテたい!」とか,「お金持ちになりたい!」とか,自分自身の感情すべてを肯定することです。(中略)そこを否定して,カッコつけて,本当にやりたいことや欲望から目をそらしていては,いつまでたっても作りたいものは作れません。(p188)
 とにかく第一歩は,今この瞬間を楽しむこと。「今はつらいけど,未来だけは明るくなるはずだ・・・」そんなふうに思うのはやめてください。今,あなたが笑い,楽しいことを探すことが,何より大切なのです。(p213)
 「その会社を好きである」というときに,仕事へのモチベーションがもっとも高まることが分かったのです。仕事にやりがいがあるとか,社会的意義があるとか・・・。そういうことも重要ですが,もっとシンプルに,「その会社が好き」。これは何より大切なことなのですね。(p216)
 これは人生でも同じです。もっとも効率よく,そして幸せな人生を送りたいのなら・・・。何よりあなたが,世界そのものを好きになること。(p220)
 とにかく「できる!」と思うこと。「できる!」と固く信じ込むこと。(中略)それが行えていないのなら,あなたの夢は,絶対にかなうことはありません。では具体的に,どのようにしたら,「できる!」と信じ込むことができるのでしょうか。そのためのもっとも早い方法は,「繰り返す」ことです。(p257)
 あなたの思考が,絶対的に正しいかどうかというのは,明確には説明できないはずです。ただそれは,周囲から何度も言われてきたから。繰り返されることで,「あぁ,何度も聞くから,それが正しいのかな・・・?」というように思っているのです。人生観・価値観だって,広い意味では「暗示」なのです。(p259)
 たとえば,友達とジャンケン。勝っても負けても,「あー」みたいに無反応な人より,「やった,勝ったー!」「負けたぁっ!ちくしょー!」というように,大げさに喜び,悲しむ人のほうが,よっぽど成功しやすい(中略) これは自分だけに限りません。他人であっても同じです。相手が小さなことで成功したら,とにかく「やったねー!」と,喜んであげること。(中略)「少しだけ大きく表現すること」は,何より大切です。(p276)
● いろいろ書かれているけど,一番は,考えてないでさっさと始めろってところでしょう。
 ぼく的には,最後に転載したところが重要だと思ってて,妙に冷静なインテリタイプは大成しないようなのだ。会社でも偉くなる人って,涙もろいほどに感激屋である人が多いようなのだ。
 インテリだけだと部長止まり。役員にはなれないのじゃないか。

0 件のコメント:

コメントを投稿