2015年12月14日月曜日

2015.12.13 番外:POPEYE1月号

編者 木下孝浩
発行所 マガジンハウス
発売年月日 2015.12.10
価格(税別) 704円

● 「もっとデートしよう。そして彼女を笑顔にしよう。」
 男を奮い立たせるのに,これほど効果的なコピーはそうそうないね。男の基本は単純(女もそうかもしれないけど)。男の場合,行動の動機の究極は“モテたい”だろう。

● この雑誌は,どんなデートにするか,具体例をいくつも挙げてくれている。それを参考にしちゃうのは,もちろんモテない男たちだろうな。
 ならば,この雑誌はなんのために読むのか。中条あやみを始めとして,登場しているモデルたち(少女から大人に移るあわいにいる子たちが多い)を愛でる。ほぼ,それに尽きる。

● 次の一行は,ぜひとも紹介したい。っていうか,懇々と自分に言い聞かせたい。
 人類最大の敵は「面倒くさい」だ。(樋口毅宏 p47)

0 件のコメント:

コメントを投稿