2015年7月21日火曜日

2015.07.16 宮田珠己 『日本全国津々うりゃうりゃ』

書名 日本全国津々うりゃうりゃ
著者 宮田珠己
発行所 廣済堂出版
発行年月日 2012.04.10
価格(税別) 1,500円

● ネットでの連載をまとめたもの。必ずしも軽い読みものを目指しているわけではないようだ。おちゃらけようと計算しているわけでもないようだ。
 いや,計算しているのかもしれない。宮田さんは生真面目な人なのだろう。その生真面目さでおちゃらけを目指そうとして,自分でも折り合いがつかなくて困っているという風情もある(と感じた)。

● ひとつだけ転載。
 ガイドブックを見ると,東照宮では,陽明門,《三猿》,《眠り猫》,《鳴龍》などが「見逃せません」ということになっている。しかし,「見逃せません」には気をつけないといけない。なぜなら,「見逃せません」以外のものを見逃すからだ。(中略)しかも「見逃せません」は多くの場合退屈だったりする。(p103)

0 件のコメント:

コメントを投稿