2015年7月6日月曜日

2015.07.05 カベルナリア吉田 『沖縄自転車!』

書名 沖縄自転車!
著者 カベルナリア吉田
発行所 東京書籍
発行年月日 2006.07.15
価格(税別) 1,600円

● 沖縄を自転車で走る。本島だけじゃなく離島も。
 走行距離は1日に30㎞程度。かつて,高橋尚子は2時間20分で42㎞を駆け抜けた。自転車で1日に30㎞しか走らないのでは,止まっているようなものではないか。

● が,当然,意図的にそうしている。東京から那覇までも,飛行機ではなくてフェリーを使っている。ゆっくり時間をかけて,をアピールポイントにするという戦略。
 が,当時はLCCはなかったけれども,今はフェリーの2等船室より飛行機のほうが安かったりするのではないか。それでもフェリーを使うかね。お金を払ってのんびりを買う?

● 内容の過半は現地の人たちとの交流。石田ゆうすけ型だ。写真も自身が撮っている。紙の本だけれども,そのままネットにあげるにも適していそうだ。

● ともかく,沖縄自転車紀行として本書がある以上は,次に同じことをやって文章に書く人は,よほど上手く工夫しないと二番煎じになってしまうだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿