2015年6月5日金曜日

2015.06.01 さとうめぐみ 『手帳という武器をカバンにしのばせよう』

書名 手帳という武器をカバンにしのばせよう
著者 さとうめぐみ
発行所 KADOKAWA
発行年月日 2013.10.31
価格(税別) 1,400円

● 「はじめに」に,次のような警句がある。
 成功,能率アップ,時間短縮,片付け上手,コミュニケーション力アップ,手帳特集・・・・・・。あなたの本棚にはこんなタイトルの本がずらりと並んではいませんか? もしそうだとしたら要注意。なぜならそうした本は,「痩せられないダイエット本」と同じだからです。
● この本はそうではないと言いたいのか。この種の本が次から次へと手を変え品を変えて登場していることじたいが,「痩せられないダイエット本」であることを証明していると思うんだけどね。
 ただし,それは本のせいよりは,読む側に原因の過半があるだろう。

● ぼくなんかは「痩せられないダイエット本」を読むのが趣味のようなものだ。同じ人がかなりいるんじゃないか。いなかったらビジネス書の著者の多くは失業してしまうだろう。
 要するに,「痩せられるダイエット本」があったら,いずれダイエットそのものが消滅する。ダイエットが商売の種にならなくなる。

● 次の指摘はなるほどと思わせる。実行できたら人生が変わるかもしれないと思うほどだ。しかし,その簡単なことができない。
 できる人ができない人に教えを与える。が,それがいくら続いても,圧倒的に少ないできる人と,圧倒的に多いできない人の割合は,将来も変わらない。
 仕事の中には,必ずといっていいほど気が重いものがいくつかあると思います。その場合実行してほしいのが「5分だけルール」です。 やり方は簡単,そのto doを「5分だけ」実行するという方法です。(p168)

0 件のコメント:

コメントを投稿