2015年5月14日木曜日

2015.05.10 尾田栄一郎 『ONE PIECE STRONG WORDS 上巻』

書名 ONE PIECE STRONG WORDS 上巻
著者 尾田栄一郎
発行所 集英社新書ヴィジュアル版
発行年月日 2011.03.14
価格(税別) 760円

● 『ONE PIECE』のアンソロジーといっていいんだろうか。作家のエッセイや小説から文章を抜きだして1冊のアンソロジーを編むことはしばしばあるように思うんだけども,漫画から「STRONG WORDS」を抜きだすというのは,『ONE PIECE』以外に知らない(あるのかもしれないけど)。
 ただ,漫画からその一部だけを読むってのは,さほどに面白いものではないですね。ストーリーや展開があっての言葉(台詞)なのだろうな。

● ぼくは,じつは『ONE PIECE』は読んだことがない。テレビアニメは見てた。ムスコがまだ小さかった頃だから,15年も前の話か。
 圧巻だと思ったのは,クロコダイルだね。魅力的な悪役だったと思う。で,クロコダイルの巻が終わると,アニメも見なくなっちゃった。
 映画化されたものは,その後もムスコと見たことがあるけど。

● 解説を内田樹さんが書いている。『ONE PIECE』を「昭和残侠伝」になぞらえている。ルフィたちは支配者に刃向かう者なんだけど,体制自体は認めている,というようなことが語られる。

0 件のコメント:

コメントを投稿