2014年7月29日火曜日

2014.07.27 花森安治 『社会時評集 花森安治「きのうきょう」』

書名 社会時評集 花森安治「きのうきょう」
著者 花森安治
発行所 LLPブックエンド
発行年月日 2012.03.05
価格(税別) 1,500円

● 時評の対象となっているのは,昭和29年,32年,38年の出来事だ。半世紀以上も前のこと。この半世紀の変わりようからすれば,大昔のことといっていいのだろう。

● 時評というものの難しさを思わされた。評する側が皮相であったり,巧く言おうとするゆえの勇み足があったり,当然,見込み違いもあったりするようだ。
 花森さんをもってしても,それがまったくないわけではない。この本を読んで感じたのは,巧みに文章を操れる人だなということ。

0 件のコメント:

コメントを投稿