2013年11月18日月曜日

2013.11.17 武井一巳 『月1000円!のスマホ活用術』

書名 月1000円!のスマホ活用術
著者 武井一巳
発行所 青春新書
発行年月日 2013.10.15
価格(税別) 895円

● スマホが便利だということに異論はない。便利だから,けっこう使っている。多彩にということではなく,物理的に使っている時間が長いという意味で。
 ところが,ぼくの場合は,通信を前提にしなくてもすむ使い方で使っている時間の方がずっと長い。いうなら,スタンドアローン的な使い方。音楽を聴いたり,ワンセグを見たり。原始的といえば原始的だけど。

● となると,毎月の通信料が6,000円も7,000円も取られているのは,けっこう馬鹿馬鹿しいと思う。かといって,通信をまったくしないわけではないので,docomoとの契約を切ってしまうわけにもいかず。
 で,本書のタイトルを見て,買って読んでみましたよ,と。今頃知ったのかよ,って言われますな。そうなんですよ,知らなかったんですよ。

● 今使っているスマホから「らくらくホン ベーシック」に機種変更して,スマホはNTTコミュニケーションズの「OCN モバイルエントリー d LTE 980 SIM パッケージ」で動かすことにした方が,トータルでずっと安くなる。
 っていうか,前に使ってたガラケーが机のひきだしに眠っているので,プラン変更をして使えばいいわけか。

● その説明だけでは1冊にならないので,後半ではスマホの使い方のあれやこれも解説している。
 パソコンでもアドレスを指定したり,あるいはブックマークを使って,いつも見ているニュースサイトやブログなどを閲覧しているようでは,すでに大きく出遅れている。 いまや情報はフローの時代なのだ。どんどん新しい情報が出てきては,流れて消えていく。保存され,蓄積されている情報を検索し,閲覧するという時代ではない。流れていく情報を流し読みする時代なのだ。(p150)
 たしかにそうなのかもしれないんだけど。ツイッターなんかそうなんでしょうね。
 でも,ブックマークでは手に負えないほどのサイトを見てるって,それ自体どうなんでしょうねぇ。自ら進んでバカになりに行っているような気もするけどね。
 フローにつきあいますか。ぼくはヤだけど。

● ただ,次の指摘はなるほどと思った。Facebookを誰ともつながらない自分だけの場として使うってのはアリですよねぇ。これ,便利かも。
 SNSというと,友人や知人とのコミュニケーションの場だと思われがちだが,誰ともつながらずに自分だけの場を作り,ここにメモやニュースなどをどんどん書き込んでいくといった使い方だってできる。(p158)

0 件のコメント:

コメントを投稿