2013年8月21日水曜日

2013.08.19 日下公人 『いま日本人に読ませたい「戦前の教科書」』

書名 いま日本人に読ませたい「戦前の教科書」
著者 日下公人
発行所 祥伝社
発行年月日 2013.06.10
価格(税別) 1,600円

● 戦前の日本は封建的だった,戦前の日本は好戦的だった,と言われる。いや,そんなことは決してなかったのだ。そうなったのは,たかだか開戦の数年前からの話なのであって,それを「戦前」とひと括りにするのは間違いだ。
 ということを,事実において証明しようとする。その素材として用いたのが,戦前の尋常小学校の国語の教科書。

● 著者はこれまでの著書でも,高学歴者,知識人ほど,薄っぺらな知で頭をいっぱいにして,欧米崇拝,自国卑下を喧伝してきたが,大方の日本人はもっとしっかりしていて,大人の暗黙知で賢い舵取りをしてきたと強調している。
 本書でも同じ。

0 件のコメント:

コメントを投稿