2013年7月5日金曜日

2013.07.04 仁志 睦 『EVERNOTE活用大事典』

書名 EVERNOTE活用大事典
著者 仁志 睦
発行所 技術評論社
発行年月日 2012.02.25
価格(税別) 1,380円

● EVERNOTEで何ができるのか。本書で確認。何ができるのかだけわかればいい。それをするにはどんな操作が必要になるのかは,実際にそれをするときにわかればいいことなので。
 なので,項目だけを見ていったという感じ。

● しかし,ぼくがEVERNOTEを使うことがあるかどうか。パソコンしか使わないのであれば,クラウドって要らないような気がしている。
 今どきって,512GBのUSBメモリがあったりしない? 自宅のパソコンと仕事場のパソコンをつなぐだけなら,USBメモリを使えば何の問題もないっしょと思っちゃうんだけど,そうでもない?

● で,クラウド利用が魅力的に映るのは,スマホやタブレットをビシバシと使うことを前提にした場合。
 その際の問題のひとつは,わが田舎はLTEのエリアにまだ入っていないんじゃないかってこと。クラウドを実用的に使うには,LTEは必須だもんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿