2013年5月14日火曜日

2013.05.13 森 博嗣 『悠悠おもちゃライフ』


書名 悠悠おもちゃライフ
著者 森 博嗣
発行所 講談社文庫
発行年月日 2007.07.13(単行本:2006.07)
価格(税別) 752円

● 世の中の大多数の人が「おもちゃ」という言葉から連想するものと,本書に登場する「おもちゃ」たちの間には,隔絶といっていいほどの距離があるかも。
 ヘタに理解しようとしない方がいいのだろう。ここまで来てれば,天才の領域だと了解しておいた方が無難だ。

● いくつか転載。
急ぐことに比べて,ゆっくりと進むことは案外難しいものだ。(p40)
 エンジニアにとって最も大切な教訓とは,「理屈どおりいくことは奇跡だ」である。(p151)
 名人と呼ばれる陶芸家のアトリエを見よ。天才デザイナーの作業場を見たことがあるか。新進気鋭の学者の研究室を知っているか? クリエーティブな仕事をしている人間の活動場所は,例外なく散らかっているものだ。(p167)

0 件のコメント:

コメントを投稿